2009年03月22日

本日の映画

20090322.jpg
さて、本日はワルキューレを見てきました。
映画の内容的にはナチス・ドイツ政権下で実際に起きたクーデター
を元に映画が構成されています。
正義とは何か、国のための行動とは何か考えましたね。
とはいえ、クーデターなので裏切り者になることには変わりないか、、、
そんなんなんで、後味的には悪いです。(戦争映画なんてそんなもんか)


posted by 係 長 at 00:00| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。